協和メンテナンス工業の口コミや評判

       

 最終更新日:2023/04/28

協和メンテナンス工業の画像

店舗名 協和メンテナンス工業
住所 〒733-0851 広島県広島市西区田方2-14-4
TEL 082-271-4730
受付時間 9:00~17:00
特徴 昭和40年創業の地域密着の会社であり、「すべてはお客様の笑顔のために」をモットーとしている。
プラン・価格例 ■外壁塗装、テラス屋根、窓サッシ工事 163万円
■内窓設置その他工事 約42万円
※明確なプラン不明、価格は施工事例より
問い合わせ 電話・メールフォーム
TEL :082-271-4730

リフォームの目的や必要な度合いは、人それぞれです。今すぐ大掛かりなリフォームが必要だという人もいれば、時間をかけて検討したいという人もいるでしょう。しかし、すべての人に共通するのは「今よりも住みやすくしたい」ということです。そこで、今回はどんな困りごとでも親身に対応してくれる協和メンテナンス工業について紹介します。

60年近く地域に愛されているリフォームのプロ

協和メンテナンス工業は、昭和40年創業の地域密着の会社です。当初は協和機工(株)というビルの設備メンテナンスを主に請け負う会社でしたが、昭和54年には今の社名に変更するとともに土木工事や防水工事、内装工事などの建築関係へと事業目的を転換、昭和64年には宅建業の知事許可も取得しています。

さらに、平成9年にはリフォーム部門を立ち上げ、本格的にリフォーム業界にも参入してきました。協和メンテナンス工業が長い間地元の人々から愛され続けているのには理由があります。

まず、どんな小さな案件でも断らないこと。それこそ網戸やふすまの張り替え、カギの交換に至るまで、家に関する困りごとならなんでも相談に乗ってくれますし、細かいことにも耳を傾けてくれる親身な姿勢に信頼を置く依頼主も多く、結果的に長年の付き合いになっているケースも少なくありません。

「こんなことまで相談していいのかな」と悩む人にとって、実際相談したときに快く話を聞いてもらえる安心感は何物にも代えがたいものです。大手全国チェーンにはないあたたかみが協和メンテナンス工業の魅力でもあります。

また、自宅のカギも責任を持って管理してくれるので安心して留守中にも工事をお願いできたり、職人へのお茶菓子提供や心づけは不要と明言してくれたりと、依頼主にとって「なんでも頼みやすい」器ができあがっているからこそ、「とりあえず協和メンテナンス工業に相談してみよう」と思える良好な関係を維持できています。

長く地域に住む人、とりわけ高齢の人にとっては「昔から地元にある頼れる会社」というのは貴重なものです。信頼は数年では成立しません。協和メンテナンス工業が長年地道に地域密着で営業してきたからこそ得られた信頼といえるでしょう。

「お客さんの笑顔のために」がコンセプトのリフォーム

リフォームは、家について抱えているトラブルを解決して、今よりもっと住みやすくすることが目的です。

協和メンテナンス工業のリフォームのコンセプトは「すべてはお客様の笑顔のために」ですが、それを実現するにはどんなリフォームが必要なのか、どの部分をリフォームすれば家族の幸せが増えるのか、その家にとって、そしてその家に住む人たちにとって、何が一番大切なのかを一緒に考えてくれるのも協和メンテナンス工業の魅力の1つです。

独自のポイントシステム

常にお客様との関係性を第一に考えた結果として生まれたものの1つが「ペンギン倶楽部」と呼ばれる協和メンテナンス工業独自のポイントシステムです。

工事請負代金の3%がポイントとなるほか、別の人を紹介したりリフォーム相談会などのイベントに参加したりすることでポイントを貯めることができ、貯まったポイントに応じてさまざまな商品と交換することができます。

また、協和メンテナンス工業のインターネットショッピングもペンギン倶楽部の会員であれば、通常価格から割引された価格で購入することができます。入会金も無料でお得に商品を手に入れることのできる会員サービスですので、ぜひ加入しておきたいところですね。

あらゆるニーズに応じたメンテナスも提供

協和メンテナンス工業では、個人だけではなく公共や民間の施設、企業の設備に関するメンテナンスも請け負っています。メンテナンス内容は幅広く、たとえば公共施設だと外壁の修繕や床の張り替えはもちろんのこと、古くなった公園のベンチの修繕や、吊橋の点検、駐車場の地面の身障者マークの修繕など、あらゆるメンテナンスを行っています。

民間や企業では、看板や軒先テントの修繕、事務所内の設備改修の工事などを依頼することができます。驚きなのは、敷地内の除草作業や社屋屋上にある鳥居の修繕まで行っていることです。まさに「協和メンテナンス工業ならなんとかしてくれる」という信頼の表れと言えます。

さらに、最近では新型コロナウイルス感染症の流行により、飛沫防止のための対策工事も積極的に請け負っています。時代の波に乗り、その時に必要とされる工事を率先して引き受ける、その姿勢こそが長年地域で愛されてきた理由の1つなのでしょう。

まとめ

リフォーム業者にとっては数ある依頼の1つに過ぎなくても、依頼する側にとっては大切な我が家を任せる一大事です。家のことや、そこに住む人のことを自分のことのように考えてくれる業者がいいと思うのは当然ですよね。

小さい案件だからといって断ったり嫌な顔をしたりせず、快く対応してくれる協和メンテナンス工業は、地域の人々の暮らしに寄り添うことで信頼を築いてきました。

「すべてはお客様の笑顔のために」のコンセプト通り、住む人のことを第一に考えた丁寧なリフォームにはリピーターも多く、住まいのパートナーとしての地位を確立しています。

検索

【NEW】新着情報

家族のライフスタイルの変化に応じて、リフォームを検討したいと考えている人は、できる限り早く業者に相談しましょう。その理由は、打ち合わせの期間が2か月前後もあるからです。そうとは知らずにすぐに

続きを読む

マンションのリフォームには悩みや課題がつきものですが、実際にはどのような点に注意すればよいのでしょうか?本記事では、マンションリフォームの難しさや注意すべきポイントについて解説します。リフォ

続きを読む

リフォーム中の騒音や不便な状況は、周囲の住民にとってストレスとなることもあります。本記事では、リフォーム中にクレームを出さないための有効な対処法をご紹介。周囲への配慮やコミュニケーションの重

続きを読む